お知らせ2022-11-01バナー広告・記事広告のご用命は「✉お問い合わせ」から 取材のご依頼・情報ご提供もお待ちしています。

WEB北広島新聞会員ログイン頂きますと、画像をクリックし拡大参照が可能です。

テーマ作と自由作の計30点の力作が並ぶギャラリー

北広島フォトクラブ展 「動」テーマに芸文ホールで25日まで

2022/09/20 18:16
文化・芸術

 北広島市内の写真愛好家で作る北広島フォトクラブ(大川皖士会長、15人)の第23回展示会が市芸術文化ホールギャラリーで25日まで開かれています。テーマは「動」。昨冬に撮った雪かきや水しぶき、魚を捕る鳥、牧羊犬、水面の落ち葉、そり滑り、競走馬など躍動感にあふれる作品が並べられています。

 テーマにとらわれず自由に撮った作品も1点ずつ。十勝岳連邦の初冠雪や道端の小さな地蔵、白鳥大橋、休日の家族連れ、和太鼓演奏など、それぞれ豊かな感性が表現されています。

 

会員募集中です

 北広島フォトクラブでは会員を募集中。技術レベルや年齢は問わず、月例会や撮影会にできるだけ参加してほしいとのことです。

 月例会は芸文ホール活動室で4~10月は第3水曜1800210011~3月は第3土曜13001600に。各種連絡や話し合い、情報交換、作品映写と合評などを行っています。

撮影会は近郊で毎月1回程度、年に2~3回は日帰りか1泊でのバスツアーも。昨年は支笏湖国民休暇村と苫小牧にある北大研究林に行きました。今年は10月にニセコ町に1泊の撮影旅行を予定しています。

 写真展は年に4回。春にエルフィンパーク交流広場、夏は市役所5階市民ギャラリー、秋は芸文ホールと夢プラザで開いています。

 月例会の見学も歓迎です。問い合わせ先は事務局の山本克博さん(電話09084253832)まで。