お知らせ2022-11-01バナー広告・記事広告のご用命は「✉お問い合わせ」から 取材のご依頼・情報ご提供もお待ちしています。

WEB北広島新聞会員ログイン頂きますと、画像をクリックし拡大参照が可能です。

北広島団地地域交流ホーム ふれて チェロの音しっとり 吉川よしひろさんコンサート

2022/09/16 18:09
教育・福祉 文化・芸術 動画

 地域の子ども・子育て世代・高齢者・障害児童が集い共生する「北広島団地地域交流ホーム ふれて」(白樺町1丁目8-2)で9月16日、吉川よしひろさんチェロコンサートが3年ぶりに開かれました。

 左耳に聴覚障害を抱えながらも海外メディア絶賛の「1人チェロパフォーマー」として知られる吉川さんは、シャンソン歌手金子由香利さんのステージオーケストラにも名を連ねた実力派。この日はシャンソンのナンバー以外に民謡、童謡、子守歌、叙情歌などを幅広く演奏し、集まった高齢者を中心とする聴衆は音色に酔いしれました。

 ラストは宮沢賢治の詩「雨ニモマケズ」の朗読を交えて圧巻の演奏。NHK復興支援ソング「花は咲く」で締めくくると惜しみない拍手がアンコールへと変わります。曲目は「見上げてごらん夜の星を」。かつて作詞者永六輔さんを追悼するフジテレビの番組で使われた吉川さんの演奏を生で聴いた人々はみな感動の表情でした。